JAふくおか嘉穂の安心安全な野菜・果物・肉・米・花など

組合の概要

福岡嘉穂農業協同組合の概要

JAふくおか嘉穂 本所

〒820-0089 福岡県飯塚市小正319-1
電話:0948-24-7060
代表理事組合長 大塚 和徳

1.経営理念【地域に愛されるJAを目指します】

JAの主役である組合員の営農と生活を守るため未来に向けて組合員、地域と共に歩みます。

一、組合員・地域住民の信頼と期待に応える安心と満足の提供をめざします。
一、農業振興や地域社会に貢献できるJAをめざします。
一、心豊かなふれあいを通じ、自己革新のできる人づくりをめざします。

2.経営の目標

事業利用者への満足の提供
JAは事業を通じて、組合員・消費者の皆様へ「満足」を提供します。
購買事業では、組合員への安全・良質、かつ低コストの資材を提供するよう努力いたします。
販売事業では、農家の手取りを高めるとともに、消費者へ「安全」「安心」な食料を提供します。
信用共済事業では、組合員の生命・財産の保全を中心に利用者の信頼に応えるサービスを提供します。

地域社会への貢献
JAは地域社会の持続的発展と「食と農の共生」社会の実現に向けて、地域農業振興、豊かな環境保全、生活活動高齢者福祉活動を推進します。

3.プロフィ-ル

当農業協同組合は、平成9年4月1日、内外の大きな期待のもとに経営基盤の確立、組合員の営農と生活の向上などを目指して、嘉飯山地区の5つの農業協同組合(嘉穂農業協同組合・嘉穂町農業協同組合・筑穂町農業協同組合・飯塚市農業協同組合・山田市信用農業協同組合)が合併し、福岡嘉穂農業協同組合を設立。
組合員1万5千余名の県下有数の規模を誇る組織です。

設 立 平成9年4月1日
出資金 19億1800万円(平成29年4月1日現在)
常勤役員 代表理事組合長:大塚 和徳
専務理事:笹尾 宏俊
信用共済担当常務:井口 良孝
営農経済担当常務:新開 啓二
常勤監事:和田 淳嘉
組合員 16,962人(うち正組合員6,119人 うち准組合員10,843人)
職 員 298人(うち男 195人 うち女 103人)
事業所 本所、営農センター(2箇所)、支所(10支所)、ローンセンター、グリーンセンター(2箇所)、集出荷場(2箇所)、直営農産物直売所(2箇所)、カントリーエレベーター(2箇所)、パッケージセンター、ガソリンスタンド(4箇所)、学生管理寮、JA葬祭やすらぎ会館(4箇所)etc

4.事業の概要

当JAの事業は営農事業を柱とし、組合員の生活や所得向上のための生産指導・販売指導・資材の供給、資金調達の援助を行うとともに、健康管理、貯金、共済、文化活動等の事業を実施し、嘉飯山地域の農業を振興し、「食と農の共生」を柱とした地産地消を積極的に進めるための事業展開をしています。

5.ディスクロージャー

半期開示ディスクロジャー(2016年9月末基準)

6.求める人材

当JAは、地域農業の振興と健全な経営、組合員の豊かな生活を支援する組織として、21世紀にふさわしい事業展開を行い、地域社会の経済・文化の中心的な役割を担うため、郷土を愛し、失敗を恐れない行動力と、明朗快活で職場の中で個々の能力を発揮できるフレッシュな人材を求めています。

7.苦情処理措置の概要

当組合では、お客様により一層ご満足いただけるサービスを提供できるよう、JA共済に関するご相談および苦情等を受け付けておりますので、お気軽にお申し出ください。

苦情処理措置の概要

PAGETOP

Copyright © JAふくおか嘉穂 All Rights Reserved.